Fa-Fz

◆FEロック
Flash Exposure lock
ストロボの光を被写体の任意の部分で適正調光させる撮影方法。FEロックボタンを押しながら撮影するのが普通。

◆FireWire
FireWire
IEEE 1394で定めた高速転送バスの規格(同名の「IEEE 1394」)に対するアップルコンピュータ社の商標名。

◆Flash
Adobe Flash
「フラッシュ」。米国Macromedia社が開発した技術。動画やゲームなどを扱うための技術仕様、ソフトウェア。なお、Macromedia社は2005年12月にAdobe Systems社により買収された。

◆FlashPix
FlashPix
米国Eastman Kodak社(コダック)が開発した主として写真画像を保存するためのフォーマット。一つのファイルに異なる解像度を保存できる。

◆Fotolog
F2
デジタルカメラで撮った画像とコメントを掲載している世界規模の写真コミュニティ

◆Four Thirds
Four Thirds
フォーサーズのこと。→フォーサーズ

◆fps
Frames Per Second
ビデオの再生レートである「1秒あたりのフレーム数」。30fps以上だと人の目にスムースに見えるが、15fpsを下回ると動画の動きがぎこちなく感じられる。

◆Fマウント
facsimile
「ニコンFマウント」と同義。ニコンFマウントレンズに対応。

◆F値
F-number
レンズの明るさを数値で表したものをF値と言う。F値が大きくなるほどレンズを通る光量が少なくなり暗い画像となる。数値が1.4倍になると明るさは約1/2となる。レンズのカタログに表記されているのは「開放F値」と呼ばれるもので、F値が3.5〜4.5のズームレンズは「f/3.5〜f/4.5」や「F3.5-4.5」などと表記されている。


トップページへ戻る